医師求人に応募して採用され精神科専門の病院で働いた時のこと

腰痛のせいで一度退職

医師 求人 精神科医師の求人募集

ひどい腰痛を起こしたせいか、以前働いていた病院を退職せざるを得ませんでした。
腕の良い整形外科の医師のおかげで無事に完治したので、再び医師の仕事に戻ろうかなと思いました。
ただ、以前のように元気に働ける体力はなくなっていたため、気楽な所を選ぶことにしました。
ネットの求人サイトで調べてみると、精神科専門の病院で募集をしていました。
それほど遠くない距離だったため、連絡を入れて面接の手続きをとり、指定された時間に面接に行きました。
以前の病院を退職した理由を腰痛と言うと、病院の主任は不安な表情をしていました。
なので整形外科の医師に書いてもらった、完治したことを示す証明書を見せると、すぐに明るい笑顔になったので安心しました。
腰痛以外は特に不安材料はなかったせいか、その場で採用をして頂きました。
その後、看護師2人を紹介してもらったので、急いで自己紹介をしました。
面接が終わった後、家に帰って妻に採用して頂いたことを話すと、大喜びしてくれたので嬉しかったです。
翌日、初の仕事だったので気合を入れて足を運び、看護師と主任に挨拶をしました。
主任は私が働くことになる部屋へと案内すると、予約をしてある患者は私が応対しますと言ったので頷きました。

口コミランキング上位の医師求人サイト

私は医師として既に15年のキャリアがありますが、現在は近畿地方の総合病院で外科の医師としてお世話になっています。医師としての生活が始まったのは別の病院でしたが今から10年前に一念発起して転職をしました。私は東京にある国立大学の医学部を卒業し、大した就職活動もせずに系列の大学病院へと勤め始めました。医師として最初の事は研修生として自分の希望する診療科を判断する期間がありますので、その間は給料はもちろん雀の涙ほどしかありませんでしたし、 一日が24時間以上あったのではないかと思うほど忙しい日々でした。その後研修期間が終わると外科を専攻し、3年ほど経ちましたが、忙しさは増すばかりなのに、給料は それほど上がりませんでした。30代を前にするとこのままこの病院で過ごすことに不安を覚え始めました。大学病院というのは研究施設としての側面がありますので、施設規模は総合病院としてもかなり大きいです。その分職員の数も多いのですが、研究者として重点を置く方と医学者をして患者と向き合う事に重きを置く方に分かれていますので、患者と直接接する職員は決して多くはありません。私は患者と常に接していたかったので外来を主に仕事場といていたのですが、勤務医の数が限られている事もあり残業ばかりの日々でした。その頃、近畿の実家で体調を崩してしまった親族がいましたので、勤務先を実家近くで探す事にしました。最初残りは、学会で得た人脈を基に探していたのですが、なかなか自分の希望条件にある候補先を見つける事ができませんでした。そこで、インターネットの口コミサイトのランキングが高い求人サイトをいくつか選択して登録しました。私が選んだのは口コミサイトのランキングが高いだけでなく、詳しい口コミの内容が掲載されている2つのサイトです。この2つのサイトには、キャリアマネジャーが在籍している事も選んだ理由の一つとなりました。キャリアマネジャーとは、サイト利用者が検索や日程調整などで困った時に適切にアドバイスをしてくれる方です。登録に際して私がまず行ったのは自分の希望条件の整理です。私の希望条件は、実家に何かあった時や日常的に通う事ができるように主要沿線で2駅圏内である事、シフトの面である程度の自由度があり、夜勤はできれば週に1回である事、年収など待遇面は大学病院の頃よりもアップする事でした。この3つの希望条件で検索を自分で行ってみたのですが、近畿地方でも人口密集地に実家があった事もあり、かなりの候補先が見つかりました。あまりにも自分の予想よりも多くの候補先が出てきてしまったので、キャリアマネージャーに相談し絞り込んで頂きました。キャリアマネジャーは待遇面で大学病院よりもかなりの報酬がもらえる事と当時子供が生まれたばっかりだった事もあり、職員が利用できる託児所が完備されている事を条件に加えて下さり最終的に3つまで絞ってくれました。この3つの候補先の面接の日程はまだ東京の大学病院で働いていたこともあり、一日で全ての面接が行われるように調整して頂きました。面接に際して、あまり就職活動をすることなく働き始めた私としては自信がなかったので、キャリアマネジャーに模擬面接を行って頂きました。いくつかの予想される質問を複数回電話やメールで確認して頂き、2回ほど実際にキャリアマネジャーに面接官になって頂き模擬面接をしました。おかげで本番の面接では予想通りの受け答えができ、全ての病院の内定を頂けました。現在の勤務先は、その中の最も実家から近い場所にあり、住まいも目と鼻の先です。やはり口コミランキングで上位になるサイトには上位になる理由があると思います。

腰痛のせいで一度退職悩みを抱えている人が多く来るのんびりと働けて満足